旅行をするなら格安バスを利用しよう|車両の比較ポイントを紹介

記事一覧

シート配置による違い

地図

距離や趣向で決める

旅行や帰省にかかる交通費が高くついてしまうと旅行や帰省する回数が減ってしまいます。そのときに格安バスを利用すれば、他の移動手段より圧倒的に安価に交通費をすることができるので、何回も旅行にいくことができます。格安バスと言っても料金が安いだけでなく、シートも特別な配置や物を使っていることも多くなっています。格安バスで最も多いシート配置は2列シートを2列並べた4列シートです。観光バスの標準シートになり、乗客人数が最も多くできることから格安バスの中でも最も安い料金体系になっています。夜行便や長距離便では座席が狭かったり、隣りの乗客との距離が近いので適さないことも多いですが、近距離便では料金の安さで特に人気です。よりリラックスして座ることができる3列シートは1席づつ独立している場合と2列シートと1列シートに分かれているものがあります。完全に独立していれば、両隣と接触することは全くなく、カーテンで仕切ることによってプライベートを確保することもできます。2列シートと1列シートに分かれている場合は、1列シートは一人利用で、2列シートは2人組の利用がしやすく、料金も安めに設定されています。2階建のハイデッカーバスの格安バスもあり、2階席はサロンが供えられた特別室になっているものもあります。移動距離の長短やプライベートを重視するか、料金を重視するかによって乗車するバスの種類を決めるようにしてください。

Copyright© 2018 旅行をするなら格安バスを利用しよう|車両の比較ポイントを紹介 All Rights Reserved.